【麻雀】RMU・2020後期クライマックスリーグ1日目

【麻雀】RMU・2020後期クライマックスリーグ1日目

※本放送では1回戦の模様をお届けいたします。2回戦以降をご覧になりたい方は
OPENREC
https://www.openrec.tv/live/e2zwo9p568o
または
ニコニコ生放送
https://live.nicovideo.jp/watch/lv330685517
にてご視聴ください。

クライマックスリーグとは、令昭位戦B1リーグ上位者が令昭位戦Aリーグ入りを目指して現Aリーガーに挑戦するリーグ戦です。

・2020年後期クライマックスリーグ規定
令昭位戦Aリーグ上位者と長崎令昭位戦Aリーグ優勝者(1名)、後期B1上位者(3名)が年度末にリーグ戦を行う。
リーグ戦は全10回戦の2日制。
初日は8名の総当たりで5回戦、2日目は6~7回戦は奇数・偶数順位で行い、
8~10回戦上位4名にて3回戦を行い順位を決定する。
時間打ち切りは、7回戦までは80分+1局とし、8~10回戦と新決勝方式は無制限とする。
なお、得点はすべて持ち越しとし、Aルールを採用する。

令昭位戦Aリーグに昇級できるのは、令昭位戦B1リーグを優勝したA級ライセンスまたは、クライマックスリーグで優勝をしたB級ライセンス保持者のみ、という狭き門。
果たして今回は令昭位戦Aリーグに昇級者がでるのか?是非最後までご覧ください

【対局者】
河野高志(第12期令昭位)
松ヶ瀬隆弥(Aリーグ2位)
阿部孝則(Aリーグ3位)
多井隆晴(Aリーグ4位)
藤中慎一郎(Aリーグ5位)
成多嘉智(B1リーグ1位)
小林景悟(B1リーグ2位)
津田挙士(B1リーグ3位)

【実況】
茶木康志
だてあずみ。

【解説】
宮本卓
月島ひかる
嶋崎究
渡辺卓也

麻雀カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。